サムスンから、とうとうTizenが搭載されたスマートフォンの新機種が発売されるそうです!このスマホ、これまでも幾度となく発売が延期になったOS、「Tizen」を搭載しているとのことですが、もともとはグーグルのAndroidに依存率が高かったことも課題だったようですね。ただなぜそこまでしてサムスンがこのOSを搭載させたスマホを発売させたかったのか・・。やはり自社製のOSって重要なんですかね~。でも、サムスンってウィンドウズフォンも販売していますよね。あれもこれもと手を出しているように素人目には映るのですが、数打ちゃ当たる!ということで、そのうち淘汰・・というか整理されていくのでしょうか?!でも、はじめてTizenを搭載したスマホ、ということでは世界的に見ても注目度は上がりそうですよね。OSの善し悪しの前に、まずは使ってみたい!触れてみたい!という人たちが列をなして購入しにいくのでしょうね~^^

Kategori: 未分類