担当者が機能を使いこなせるか
admin tarafından 06 1月 2017, 00:00

SFAを導入しても宝の持ち腐れになってしまうケースもあるそうですよ。SFAって、導入するだけでも多額の費用がかかりますし、それを毎年運用させていくとさらにランニングコストもかかっていきます。それから、もし機能の追加なんていうことまで出てくると、導入時に近い費用を請求されてしまう可能性も?

しかしですね、SFAを導入したとしても、それを利用する担当者が使いこなせる知識がなければ、それは単なるお宝にしかならないんですね。やっぱりSFAも使ってナンボ、継続してナンボというもの。導入しただけでは全く利益のない、反対に費用だけかかってしまった残念なものになってしまいます。

このようにならないためには、導入前にまず担当者にヒーリングを行い、どれくらいの知識があるのかを確認しておくことが必要となります。ここできちんとしたすり合わせをしておくことで、宝の持ち腐れ状態から逃れられることができるでしょう。もし可能であれば試用期間のある会社のサービスを利用することもおすすめです。

Kategori: 未分類