1/27より経済産業省が申請受付をスタートした「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」の『IT導入補助金』なるものをご存じでしょうか?簡単に言うと、労働生産性を向上させるITを導入する企業・団体に対して、導入費用の3分の2(上限100万円)が補助金として受け取れるというもの。「労働生産性を向上させるIT」って何?と思われるかもしれませんが、今話題となっているSFAやCRMもそのITツールとして該当するんですよ。全てのSFAやCRMが補助金対象となるわけではありませんが…すでに選定されているITベンダーの中から、導入したいITツールを選択することで補助金を受けることができるそう。上限100万円の補助金を受け取れるって有難いですよね。第一次公募期限は今月末までなのであまり期間はありませんが、「SFA・CRMに取り組みたいが、予算を確保出来ない」という企業は、ぜひこの補助金を活用してみてはいかがでしょうか。

Kategori: 未分類