AIを活用しよう!
admin tarafından 22 2月 2019, 00:00

人材不足に悩む企業。外国人労働者の受け入れについて、本格的に議論しなければいけないほど、仕事はあるけど人材が足りていない、という良い状況なのか悪い状況なのか・・。

営業の現場についてもそれは同じで、SFAなどの営業支援ツールを活用し、業務の効率化を実現していてもまだまだ人材は足りないそうです。そこで注目されるのがAI。人工知能を活用することで、人材不足を補い、さらなる業務の効率化を図ろうというわけです。

人が不足しているにも関わらず、顧客が欲しがるものはさらに幅広いものになってしまい、また高品質なものを求めています。つまり、より一層手がかかることに。そこで、本当に人の手が必要なところには手をかけ、それ以外、AIが担当できる部分においてはAIを思い切り活用し、効率的な業務にしていこうというわけです。

2020年のオリンピックまでに、様々な場所でロボットが活躍できる場が作られようとしています。車や家電、住宅、そして仕事の現場にも、ロボット、AIはもっと深く根付くことになるでしょう。

Kategori: 未分類