キャリア通信会社が提供するmdmソリューションは、そのキャリア通信会社が販売、提供するスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末に限って、端末管理を行ってくれるツールになります。企業内で大量のスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入している場合、androidやiOSなどのマルチキャリアでの運用管理が必要になる場合もあるでしょう。このような場合、キャリア通信会社によるmdmソリューションの端末管理を受けようとすると利用できるサービス内容に制約されることがあるので注意が必要です。キャリア通信会社のmdmソリューションの通信方式は、SMSプッシュ方式を採用していて、3G回線のSIM搭載端末が前提となるケースが多いでしょう。そのため、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末をWi-Fi接続専用端末にしている場合、利用するのが困難になるケースもあるので注意が必要です。

Kategori: 未分類